家庭用造花の世界市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Residential Use Artificial Flower Market

Global Residential Use Artificial Flower Market「家庭用造花の世界市場」(市場規模・動向・予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-37308
• 発行年月:2022年11月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:Consumer Goods
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

家庭用造花の世界市場レポート(Global Residential Use Artificial Flower Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、家庭用造花の世界市場規模は、2021年のxxx百万ドルから2022年にはxxx百万ドルとなり、2021年から2022年の間にxx%の変化があると推定されています。家庭用造花の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、家庭用造花の市場規模を算出しました。

家庭用造花市場は、種類別には、花輪、アレンジメント、幹、ボール、つる、花びら、その他に、用途別には、寝室用装飾、リビングルーム用装飾に区分してグローバルと主要地域における2017年~2027年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、Tongxin Artificial Flowers、FuLi Silk Flower Factory、Suqian Hollia Arts & Crafts、…などがあり、各企業の家庭用造花販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

家庭用造花市場の概要(Global Residential Use Artificial Flower Market)

主要企業の動向
– Tongxin Artificial Flowers社の企業概要・製品概要
– Tongxin Artificial Flowers社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Tongxin Artificial Flowers社の事業動向
– FuLi Silk Flower Factory社の企業概要・製品概要
– FuLi Silk Flower Factory社の販売量・売上・価格・市場シェア
– FuLi Silk Flower Factory社の事業動向
– Suqian Hollia Arts & Crafts社の企業概要・製品概要
– Suqian Hollia Arts & Crafts社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Suqian Hollia Arts & Crafts社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2022年)

家庭用造花の世界市場(2017年~2027年)
– 種類別区分:花輪、アレンジメント、幹、ボール、つる、花びら、その他
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:寝室用装飾、リビングルーム用装飾
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

家庭用造花の地域別市場分析

家庭用造花の北米市場(2017年~2027年)
– 家庭用造花の北米市場:種類別
– 家庭用造花の北米市場:用途別
– 家庭用造花のアメリカ市場規模
– 家庭用造花のカナダ市場規模
– 家庭用造花のメキシコ市場規模

家庭用造花のヨーロッパ市場(2017年~2027年)
– 家庭用造花のヨーロッパ市場:種類別
– 家庭用造花のヨーロッパ市場:用途別
– 家庭用造花のドイツ市場規模
– 家庭用造花のイギリス市場規模
– 家庭用造花のフランス市場規模

家庭用造花のアジア市場(2017年~2027年)
– 家庭用造花のアジア市場:種類別
– 家庭用造花のアジア市場:用途別
– 家庭用造花の日本市場規模
– 家庭用造花の中国市場規模
– 家庭用造花のインド市場規模
– 家庭用造花の東南アジア市場規模

家庭用造花の南米市場(2017年~2027年)
– 家庭用造花の南米市場:種類別
– 家庭用造花の南米市場:用途別

家庭用造花の中東・アフリカ市場(2017年~2027年)
– 家庭用造花の中東・アフリカ市場:種類別
– 家庭用造花の中東・アフリカ市場:用途別

家庭用造花の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のベビー用パーソナルケア市場
    当資料(Global Baby Personal Care Market)は世界のベビー用パーソナルケア市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のベビー用パーソナルケア市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:ヘアケア製品、スキンケア製品、トイレタリー、コンビニエンス製品、その他、用途別:0〜3ヶ月、3〜6ヶ月、6〜9ヶ月、9〜12ヶ月、1 …
  • 世界の合成開口レーダー市場
    当資料(Global Synthetic Aperture Radar Market)は世界の合成開口レーダー市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の合成開口レーダー市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:空挺、地上、用途別:防衛、商業)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に含まれる主要企業は、Loc …
  • 世界の製薬設備市場
    当資料(Global Pharmaceutical Equipment Market)は世界の製薬設備市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の製薬設備市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:API機器、準備機器、薬用破砕機、漢方薬処理機器、製薬用水機器、医薬品包装機器、薬物検査機器、その他、用途別:製薬会社、その他)、主要地域別市場規模 …
  • 食品用アクティブパッケージングの世界市場
    食品用アクティブパッケージングの世界市場レポート(Global Active Food Packaging Market)では、セグメント別市場規模(種類別:PVDC、EVOH、ABS、複合材料、用途別:魚&シーフード、果物&野菜、肉)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …
  • ガラス食器の世界市場
    ガラス食器の世界市場レポート(Global Glass Tableware Market)では、セグメント別市場規模(種類別:酒器、食器、その他、用途別:商用、家庭用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太 …
  • アンチロックブレーキ(ABS)の世界市場
    アンチロックブレーキ(ABS)の世界市場レポート(Global Anti Lock Braking (ABS) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:センサー、ECU、油圧式ユニット、用途別:二輪車、乗用車、商用車)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシ …
  • 世界のポリエチレンパイプライン用コーティング剤市場
    当資料(Global Polyethylene Pipeline Coatings Market)は世界のポリエチレンパイプライン用コーティング剤市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のポリエチレンパイプライン用コーティング剤市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:内部コーティング、外部コーティング、用途別:石油・ガス、工業、化学処理、 …
  • 世界の製薬サプライチェーンにおけるブロックチェーン市場
    当資料(Global Blockchain in Pharma Supply Chain Market)は世界の製薬サプライチェーンにおけるブロックチェーン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の製薬サプライチェーンにおけるブロックチェーン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:公用ブロックチェーン、個人用ブロックチェーン、用途別:サプ …
  • 甲状腺機能検査の世界市場
    甲状腺機能検査の世界市場レポート(Global Thyroid Function Test Market)では、セグメント別市場規模(種類別:TSH検査、T4検査、T3検査、その他検査、用途別:病院、診断研究所、研究所・研究所、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ …
  • 世界のドレスウォッチ市場
    当資料(Global Dress Watches Market)は世界のドレスウォッチ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のドレスウォッチ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:プラチナケース、ローズゴールドケース、ゴールドメッキ時計ケース、その他、用途別:男性、女性)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。 …