非接触多機能赤外線温度計の世界市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global Non-contact Multi-Function Infrared Thermometer Market

Global Non-contact Multi-Function Infrared Thermometer Market「非接触多機能赤外線温度計の世界市場」(市場規模・動向・予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-40662
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医療機器・医療消耗品
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

非接触多機能赤外線温度計の世界市場レポート(Global Non-contact Multi-Function Infrared Thermometer Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、非接触多機能赤外線温度計の世界市場規模は、2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルとなり、2022年から2023年の間にxx%の変化があると推定されています。非接触多機能赤外線温度計の世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、非接触多機能赤外線温度計の市場規模を算出しました。

非接触多機能赤外線温度計市場は、種類別には、額型体温計、耳型体温計に、用途別には、個人、病院、クリニック、その他に区分してグローバルと主要地域における2018年~2028年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、FLUKE、Welch Allyn、VeraTemp、…などがあり、各企業の非接触多機能赤外線温度計販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

非接触多機能赤外線温度計市場の概要(Global Non-contact Multi-Function Infrared Thermometer Market)

主要企業の動向
– FLUKE社の企業概要・製品概要
– FLUKE社の販売量・売上・価格・市場シェア
– FLUKE社の事業動向
– Welch Allyn社の企業概要・製品概要
– Welch Allyn社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Welch Allyn社の事業動向
– VeraTemp社の企業概要・製品概要
– VeraTemp社の販売量・売上・価格・市場シェア
– VeraTemp社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

非接触多機能赤外線温度計の世界市場(2018年~2028年)
– 種類別区分:額型体温計、耳型体温計
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:個人、病院、クリニック、その他
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

非接触多機能赤外線温度計の地域別市場分析

非接触多機能赤外線温度計の北米市場(2018年~2028年)
– 非接触多機能赤外線温度計の北米市場:種類別
– 非接触多機能赤外線温度計の北米市場:用途別
– 非接触多機能赤外線温度計のアメリカ市場規模
– 非接触多機能赤外線温度計のカナダ市場規模
– 非接触多機能赤外線温度計のメキシコ市場規模

非接触多機能赤外線温度計のヨーロッパ市場(2018年~2028年)
– 非接触多機能赤外線温度計のヨーロッパ市場:種類別
– 非接触多機能赤外線温度計のヨーロッパ市場:用途別
– 非接触多機能赤外線温度計のドイツ市場規模
– 非接触多機能赤外線温度計のイギリス市場規模
– 非接触多機能赤外線温度計のフランス市場規模

非接触多機能赤外線温度計のアジア市場(2018年~2028年)
– 非接触多機能赤外線温度計のアジア市場:種類別
– 非接触多機能赤外線温度計のアジア市場:用途別
– 非接触多機能赤外線温度計の日本市場規模
– 非接触多機能赤外線温度計の中国市場規模
– 非接触多機能赤外線温度計のインド市場規模
– 非接触多機能赤外線温度計の東南アジア市場規模

非接触多機能赤外線温度計の南米市場(2018年~2028年)
– 非接触多機能赤外線温度計の南米市場:種類別
– 非接触多機能赤外線温度計の南米市場:用途別

非接触多機能赤外線温度計の中東・アフリカ市場(2018年~2028年)
– 非接触多機能赤外線温度計の中東・アフリカ市場:種類別
– 非接触多機能赤外線温度計の中東・アフリカ市場:用途別

非接触多機能赤外線温度計の販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • バランの世界市場
    バランの世界市場レポート(Global Baluns Market)では、セグメント別市場規模(種類別:シリコン、ノンシリコン、用途別:EMI / RFIフィルタリング、LED照明、データコンバーター、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ド …
  • 世界の屋根ふきサンドイッチパネル市場
    当資料(Global Roofing Sandwich Panels Market)は世界の屋根ふきサンドイッチパネル市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の屋根ふきサンドイッチパネル市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:天然ウールコア、Epsコア、ポリウレタンコア、用途別:住宅用、農業用、工業用、その他)、主要地域別市場規模、流通チ …
  • デジタル液体ディスペンサーの世界市場
    デジタル液体ディスペンサーの世界市場レポート(Global Digital Fluid Dispensers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:基本型デジタルディスペンサー、高度型デジタルディスペンサー、用途別:電気・電子、医療、自動車、建設、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別 …
  • 世界のスマート空港建設市場
    当資料(Global Smart Airport Construction Market)は世界のスマート空港建設市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のスマート空港建設市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:セキュリティシステム、通信システム、旅客、貨物および手荷物処理制御、航空/地上交通制御、その他、用途別:防衛および軍用、商業およ …
  • 危険地帯用モータースターターの世界市場
    危険地帯用モータースターターの世界市場レポート(Global Hazardous Location Motor Starters Market)では、セグメント別市場規模(種類別:低電圧式モータースターター、全電圧式モータースターター、手動式モータースターター、磁気式モータースターター、用途別:塗料貯蔵エリア、石炭準備プラント、下水処理プラント、石油精製所、化学貯蔵&処理施設、穀物エレベーター、石 …
  • B2B通信の世界市場
    B2B通信の世界市場レポート(Global B2B Telecommunication Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ユニファイドコミュニケーション(UC)・コラボレーション、VoIP、WAN、クラウドサービス、M2M通信、用途別:金融、医療、メディア・エンターテインメント、政府機関、エネルギー・ユーティリティ、小売、輸送・物流、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プ …
  • 世界の鉄欠乏性貧血治療薬市場
    当資料(Global Iron Deficiency Anemia Drug Market)は世界の鉄欠乏性貧血治療薬市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の鉄欠乏性貧血治療薬市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:処方薬、市販薬(OTC)、用途別:子供、大人、高齢者)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当 …
  • 世界のアルミシート/ストリップ市場
    当資料(Global Aluminum Sheet/Strip Market)は世界のアルミシート/ストリップ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のアルミシート/ストリップ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:0.15-2.0mm、2.0-6.0mm、用途別:建物、自動車、航空宇宙、船、包装、印刷)、主要地域別市場規模、流通チャネル …
  • フッ素樹脂フィルムの世界市場
    フッ素樹脂フィルムの世界市場レポート(Global Fluoropolymer Films Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ポリテトラフルオロエチレン(PTFE)フィルム、ポリフッ化ビニリデン(PVDF)フィルム、フッ素化エチレンプロピレン(FEP)フィルム、パーフルオロアルコキシポリマー(PFA)フィルム、エチレンテトラフルオロエチレン(ETFE)フィルム、その他、用途別:電気 …
  • 世界のIn-vivo開発業務受託機関市場
    当資料(Global In-vivo Contract Research Organization Market)は世界のIn-vivo開発業務受託機関市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のIn-vivo開発業務受託機関市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:げっ歯類、非げっ歯類、用途別:自己免疫、疼痛管理、腫瘍、中枢神経系状態、糖尿 …