機内ブロードバンドの世界市場:市場規模・動向・予測

• 英文タイトル:Global In-flight Broadband Market

Global In-flight Broadband Market「機内ブロードバンドの世界市場」(市場規模・動向・予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-18613
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:情報技術・通信
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

機内ブロードバンドの世界市場レポート(Global In-flight Broadband Market)では、セグメント別市場規模、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。

最新の調査によると、機内ブロードバンドの世界市場規模は、2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルとなり、2022年から2023年の間にxx%の変化があると推定されています。機内ブロードバンドの世界市場規模は、今後5年間でxx%の年率で成長すると予測されています。

地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどを対象にして、機内ブロードバンドの市場規模を算出しました。

機内ブロードバンド市場は、種類別には、Lバンド、Kuバンド、HTSに、用途別には、ナローボディ機、ワイドボディ機、ビジネスジェットに区分してグローバルと主要地域における2018年~2028年の市場規模を調査・予測しました。

当レポートに含まれる主要企業は、GEE、Gogo、Panasonic Avionics、…などがあり、各企業の機内ブロードバンド販売量、売上、価格、市場シェアなどを分析しました。

【目次】

機内ブロードバンド市場の概要(Global In-flight Broadband Market)

主要企業の動向
– GEE社の企業概要・製品概要
– GEE社の販売量・売上・価格・市場シェア
– GEE社の事業動向
– Gogo社の企業概要・製品概要
– Gogo社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Gogo社の事業動向
– Panasonic Avionics社の企業概要・製品概要
– Panasonic Avionics社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Panasonic Avionics社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

機内ブロードバンドの世界市場(2018年~2028年)
– 種類別区分:Lバンド、Kuバンド、HTS
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別区分:ナローボディ機、ワイドボディ機、ビジネスジェット
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

機内ブロードバンドの地域別市場分析

機内ブロードバンドの北米市場(2018年~2028年)
– 機内ブロードバンドの北米市場:種類別
– 機内ブロードバンドの北米市場:用途別
– 機内ブロードバンドのアメリカ市場規模
– 機内ブロードバンドのカナダ市場規模
– 機内ブロードバンドのメキシコ市場規模

機内ブロードバンドのヨーロッパ市場(2018年~2028年)
– 機内ブロードバンドのヨーロッパ市場:種類別
– 機内ブロードバンドのヨーロッパ市場:用途別
– 機内ブロードバンドのドイツ市場規模
– 機内ブロードバンドのイギリス市場規模
– 機内ブロードバンドのフランス市場規模

機内ブロードバンドのアジア市場(2018年~2028年)
– 機内ブロードバンドのアジア市場:種類別
– 機内ブロードバンドのアジア市場:用途別
– 機内ブロードバンドの日本市場規模
– 機内ブロードバンドの中国市場規模
– 機内ブロードバンドのインド市場規模
– 機内ブロードバンドの東南アジア市場規模

機内ブロードバンドの南米市場(2018年~2028年)
– 機内ブロードバンドの南米市場:種類別
– 機内ブロードバンドの南米市場:用途別

機内ブロードバンドの中東・アフリカ市場(2018年~2028年)
– 機内ブロードバンドの中東・アフリカ市場:種類別
– 機内ブロードバンドの中東・アフリカ市場:用途別

機内ブロードバンドの販売チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • ディープカットブレードの世界市場
    ディープカットブレードの世界市場レポート(Global Deep Cut Blade Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ファブリックブレード、多目的ブレード、その他、用途別:学校・機関、企業、家庭)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ …
  • スピニングディスク共焦点顕微鏡の世界市場
    スピニングディスク共焦点顕微鏡の世界市場レポート(Global Spinning Disk Confocal Microscopes Market)では、セグメント別市場規模(種類別:2(X-Y)次元、3(X-Y-Z)次元、用途別:生物学、医療、生命科学、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析 …
  • シーバックソーンジュースの世界市場
    シーバックソーンジュースの世界市場レポート(Global Sea Buckthorn Juice Market)では、セグメント別市場規模(種類別:砂糖あり、砂糖なし、用途別:小売業者、フードサービス)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イ …
  • 世界のドキソフィリンシロップ市場
    当資料(Global Doxofylline Syrup Market)は世界のドキソフィリンシロップ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のドキソフィリンシロップ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:HFCS-42、HFCS-55、用途別:ドリンク、醤油、焼き菓子、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載してい …
  • ベーキング用レジスタントスターチの世界市場
    ベーキング用レジスタントスターチの世界市場レポート(Global Resistant Starch for Baking Market)では、セグメント別市場規模(種類別:RS2、RS1、RS3、RS4、用途別:オンライン販売、オフライン販売)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …
  • 世界の左心室補助装置(LVAD)市場
    当資料(Global Left Ventricular Assist Device (LVAD) Market)は世界の左心室補助装置(LVAD)市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の左心室補助装置(LVAD)市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:BTTセラピー、デスティネーションセラピー(DT)、その他、用途別:病院、クリニック) …
  • PC用ラジエーター空冷システムの世界市場
    PC用ラジエーター空冷システムの世界市場レポート(Global PC Radiator Air Cooling System Market)では、セグメント別市場規模(種類別:トリプルラジエーター空冷システム、デュアルラジエーター空冷システム、シングルラジエーター空冷システム、用途別:商業用ゲームコンピュータ、商業用コンピュータ、家庭用コンピュータ)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤー …
  • 誘導炉(IF)の世界市場
    誘導炉(IF)の世界市場レポート(Global Induction Furnace (IF) Market)では、セグメント別市場規模(種類別:コアレス、チャンネル、用途別:溶解、加熱)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス …
  • ウォールボードの世界市場
    ウォールボードの世界市場レポート(Global Wallboard Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ミネラルウール、メタル、石膏、用途別:住宅用、非住宅用、産業用)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロ …
  • 飲料用冷却器の世界市場
    飲料用冷却器の世界市場レポート(Global Beverages Coolers Market)では、セグメント別市場規模(種類別:200L以下、200L-500L、500L-1000L、1000L以上、用途別:スーパーマーケット、コンビニ、レストラン、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析で …