世界の連続フローアフェレーシス装置市場:企業別、種類別、用途別、地域別

• 英文タイトル:Global Continuous Flow Apheresis Device Market

Global Continuous Flow Apheresis Device Market「世界の連続フローアフェレーシス装置市場」(市場規模・動向・予測)調査レポートです。• レポートコード:MRC-SE-52709
• 発行年月:2023年01月
• レポート形態:英文PDF
• 納品方法:Eメール(納期:2~3日)
• 産業分類:医療機器
• 価格ライセンス(※お支払方法:銀行振込、請求書払い)
1名閲覧用(Single User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
企業閲覧用(Corporate User)お問い合わせフォーム(お見積・サンプル・質問)
※当レポートは英文です。日本語版はありません。
※下記記載のレポート概要・目次・セグメント項目・企業名などは最新情報ではない可能性がありますので、ご購入の前にサンプルを依頼してご確認ください。


レポート概要

当資料(Global Continuous Flow Apheresis Device Market)は世界の連続フローアフェレーシス装置市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の連続フローアフェレーシス装置市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。

最新調査によると、世界の連続フローアフェレーシス装置市場規模は2022年のxxx百万ドルから2023年にはxxx百万ドルになると推定され、今後5年間の年平均成長率はxx%と予想されます。

連続フローアフェレーシス装置市場の種類別(By Type)のセグメントは、血漿分離器、血漿成分分離器、免疫吸着カラム、血漿灌流カラム、血液灌流カラムをカバーしており、用途別(By Application)のセグメントは、治療用血漿交換(TPE)、治療用細胞交換、フォトフェレーシス、体外免疫吸着(ECI)をカバーしています。地域別セグメントは、北米、米国、カナダ、メキシコ、ヨーロッパ、ドイツ、イギリス、フランス、ロシア、アジア太平洋、日本、中国、インド、韓国、東南アジア、南米、中東、アフリカなどに区分して、連続フローアフェレーシス装置の市場規模を調査しました。

当資料に含まれる主要企業は、Fresenius Medical Care (Germany)、B. Braun Melsungen AG (Germany)、HemaCare Corporation (U.S.)、…などがあり、各企業の連続フローアフェレーシス装置販売状況、製品・事業概要、市場シェアなどを掲載しています。

【目次】

世界の連続フローアフェレーシス装置市場概要(Global Continuous Flow Apheresis Device Market)

主要企業の動向
– Fresenius Medical Care (Germany)社の企業概要・製品概要
– Fresenius Medical Care (Germany)社の販売量・売上・価格・市場シェア
– Fresenius Medical Care (Germany)社の事業動向
– B. Braun Melsungen AG (Germany)社の企業概要・製品概要
– B. Braun Melsungen AG (Germany)社の販売量・売上・価格・市場シェア
– B. Braun Melsungen AG (Germany)社の事業動向
– HemaCare Corporation (U.S.)社の企業概要・製品概要
– HemaCare Corporation (U.S.)社の販売量・売上・価格・市場シェア
– HemaCare Corporation (U.S.)社の事業動向


企業別売上及び市場シェア(~2023年)

世界の連続フローアフェレーシス装置市場(2018年~2028年)
– 種類別セグメント:血漿分離器、血漿成分分離器、免疫吸着カラム、血漿灌流カラム、血液灌流カラム
– 種類別市場規模(販売量・売上・価格)
– 用途別セグメント:治療用血漿交換(TPE)、治療用細胞交換、フォトフェレーシス、体外免疫吸着(ECI)
– 用途別市場規模(販売量・売上・価格)

主要地域における連続フローアフェレーシス装置市場規模

北米の連続フローアフェレーシス装置市場(2018年~2028年)
– 北米の連続フローアフェレーシス装置市場:種類別
– 北米の連続フローアフェレーシス装置市場:用途別
– 米国の連続フローアフェレーシス装置市場規模
– カナダの連続フローアフェレーシス装置市場規模
– メキシコの連続フローアフェレーシス装置市場規模

ヨーロッパの連続フローアフェレーシス装置市場(2018年~2028年)
– ヨーロッパの連続フローアフェレーシス装置市場:種類別
– ヨーロッパの連続フローアフェレーシス装置市場:用途別
– ドイツの連続フローアフェレーシス装置市場規模
– イギリスの連続フローアフェレーシス装置市場規模
– フランスの連続フローアフェレーシス装置市場規模

アジア太平洋の連続フローアフェレーシス装置市場(2018年~2028年)
– アジア太平洋の連続フローアフェレーシス装置市場:種類別
– アジア太平洋の連続フローアフェレーシス装置市場:用途別
– 日本の連続フローアフェレーシス装置市場規模
– 中国の連続フローアフェレーシス装置市場規模
– インドの連続フローアフェレーシス装置市場規模
– 東南アジアの連続フローアフェレーシス装置市場規模

南米の連続フローアフェレーシス装置市場(2018年~2028年)
– 南米の連続フローアフェレーシス装置市場:種類別
– 南米の連続フローアフェレーシス装置市場:用途別

中東・アフリカの連続フローアフェレーシス装置市場(2018年~2028年)
– 中東・アフリカの連続フローアフェレーシス装置市場:種類別
– 中東・アフリカの連続フローアフェレーシス装置市場:用途別

連続フローアフェレーシス装置の流通チャネル分析

調査の結論



【おすすめのレポート】

  • 世界のイブプロフェン注射市場
    当資料(Global Ibuprofen Injection Market)は世界のイブプロフェン注射市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のイブプロフェン注射市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:4ml:0.4g、8ml:0.8g、用途別:病院、診療所、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料 …
  • 世界のイオン交換化合物市場
    当資料(Global Ion Exchange Compounds Market)は世界のイオン交換化合物市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のイオン交換化合物市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:陰イオン交換化合物、陽イオン交換化合物、用途別:水処理、食品産業、製薬、化学&石油化学、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析な …
  • 世界のプロトロンビン時間検査市場
    当資料(Global Prothrombin Time Testing Market)は世界のプロトロンビン時間検査市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のプロトロンビン時間検査市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:機械技術試験、電気化学技術試験、光学技術試験、その他、用途別:病院、在宅医療設備、診断研究所、その他)、主要地域別市場規 …
  • 世界のフリートカード市場
    当資料(Global Fleet card Market)は世界のフリートカード市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のフリートカード市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:アクティブカード、非アクティブカード、用途別:タクシー、バス、グッズ車、自家用車、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情報を掲載しています。当資料に …
  • 世界の動力消防ポンプ市場
    当資料(Global Fire Pump Drive Power Market)は世界の動力消防ポンプ市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界の動力消防ポンプ市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:電気モーター、ディーゼルエンジン、ガソリンエンジン、用途別:産業用、商業ビル、緊急現場、その他)、主要地域別市場規模、流通チャネル分析などの情 …
  • 果物・野菜由来酵素の世界市場
    果物・野菜由来酵素の世界市場レポート(Global Fruit and Vegetable-derived Enzymes Market)では、セグメント別市場規模(種類別:粉末、液体、用途別:食品、医薬品、栄養補助食品、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、メキ …
  • 世界のLEDサプライチェーン市場
    当資料(Global LED Supply Chain Market)は世界のLEDサプライチェーン市場の現状と今後の展望について調査・分析しました。世界のLEDサプライチェーン市場概要、主要企業の動向(売上、販売価格、市場シェア)、セグメント別市場規模(種類別:赤外線LED、UV LED、μLED、MOCVD、ウェーハ・チップ、用途別:バックライト、一般照明、自動車、ディスプレイ)、主要地域別市 …
  • フレキシブル燃料タンクの世界市場
    フレキシブル燃料タンクの世界市場レポート(Global Flexible Fuel Tank Market)では、セグメント別市場規模(種類別:容量50ガロン、容量50〜200ガロン、容量200ガロン以上、用途別:船舶、航空機、陸上)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ、カナダ、 …
  • NGS(次世代シーケンシング)RNAシーケンスの世界市場
    NGS(次世代シーケンシング)RNAシーケンスの世界市場レポート(Global NGS-based RNA-seq Market)では、セグメント別市場規模(種類別:ハイスループットシーケンシング、第3世代シーケンシングテクノロジー、用途別:病院・診療所、バイオ医薬品産業、政府、学術・研究機関、その他)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目につい …
  • 赤ちゃん用補助食品の世界市場
    赤ちゃん用補助食品の世界市場レポート(Global Baby Complementary Food Market)では、セグメント別市場規模(種類別:補助食品米ペースト、補助食品野菜パウダー、その他、用途別:オンラインセール、オフラインセール)、主要地域と国別市場規模、国内外の主要プレーヤーの動向と市場シェア、販売チャネルなどの項目について詳細な分析を行いました。地域・国別分析では、北米、アメリカ …